唾液からHIV感染

唾液は危険?!

HIV は性感染症だとは言われていますが、唾液でもするのでしょうか。キスをすればもちろん粘膜に触れるから危険な気もします。くしゃみで飛ぶ唾液とか大丈夫なのでしょうか?風邪とかインフルエンザは、唾液を気を付けた方が良いと言われています。。

色々と考え出すと不安になるかもしれません。唾液が元になるであれば日常生活でもっと気をつけなければいけなさそうですよね。通常の生活であれば、大丈夫です。

また、飛沫によるものはほぼ心配ありません。HIVというウイルスの感染力は、風邪ウイルス何百万分の一しかないのです。 唯一と言って良いくらいの経路は、前戯を含むセックス全体です。

性行為がその原因のほとんど

現在日本では、一日あたり3~4人の報告されています。唾液だけで発症するするのであれば、もっと患者が出ていても良さそうです。日本全国のデータで、年間1000人を超える人が患者となっています。

献血や保健所の検査で発見されています。5百万件の献血された血液から、数十件のHIV検査陽性結果が出ています。また、保健所では年間10万件の検査を行っています。

決して無視できる話ではありませんが、風邪を引く人数と比べると圧倒的に少ないですよね。実際、性行為がその原因のほとんどを占めています。唾液が触れあう程度では、ほぼ危険はありません。

HIVを必要以上に怖がることはありません。正しい対策を知っていれば、予防できる感染症のようですね。